HOME > 用途一覧 > 医薬添加物用途

用途一覧

医薬品添加物用途

ポリビニルアルコールは、医薬品添加物規格に収載されており、日本はもとよりアメリカ、ヨーロッパ等の様々な国で幅広く使用されています。
当社のゴーセノールEGは、JPE、USP、EPの医薬品添加物規格に適合 しています。
■特殊銘柄:高純度PVOH EGシリーズ

特徴
ゴーセノールEGは、精製工程により不純物を極力除いています。
製造設備及び生産管理、品質保証において医薬品添加剤GMP自主基準に準拠した運用をしています。
用途例
  • ・造粒バインダー
  • ・結合剤
  • ・コーティング剤
  • ・増粘剤(点眼薬)
  • ・貼付剤(医療用パップ剤)
  • ・乳化剤
  • ・フィルム製剤基材

用途例

物性データ
代表的な医薬賦形剤との比較 ■フィルム物性比較
物性 ポリビニル
アルコール*
(PVA)
ヒドロキシプロピルセルロース
(HPC)
ヒプロメロース
(HPMC)
4%水溶液粘度
(mPa・s)
4.9 49.0 11.1
フィルム引張強度
(MPa)
119.4 5.1 46.9
フィルム伸度
(%)
188.4 103.4 102.7
ヤング率
(MPa)
672 419 2,251

*使用グレード: ゴーセノール EG-05PW

代表的な医薬賦形剤との比較 ■バリアー性比較
組成名 酸素透過度*2
(cc/m2・day・atm)
水蒸気透過度*3
(g/m2・day・atm)
25℃ 60%RH 40℃ 75%RH 25℃ 60%RH 40℃ 75%RH
PVA*1 0.74 18 3 85
HPC 128 >200 95 470
HPMC 152 >200 186 740

*1使用グレード : ゴーセノールTM EG-05PW   フィルム膜厚 : 100μm (プールキャストにて作製)
*2測定機器 : OXTRAN2/20
*3測定法 :  防湿包装材料の透湿度試験(カップ法) JIS Z 0208に準拠

EGシリーズ(医薬品添加物グレード)のお問い合わせ先
東京支社 基礎化学品営業本部 化成品部
TEL: 03-6436-2813 / FAX: 03-6436-2820


このページの先頭へ